閉じる
歴史
所有シャトー
栽培
ワイン
ギャラリー
新着情報
CÔTES DE PROVENCE
シャトー・ラフリック ロゼ
AOPコート・ド・プロヴァンス

1953年当時の当主、ガブリエル・スメールが取得したシャトー。コート・ド・プロヴァンスのピエルフーのテロワール。ラベルに使用されている彫刻はシャトー・ラフリックのシンボルで、地元キュエルス出身の彫刻家アントワーヌ・アプリルの1840年の作品。
 Mundus Vini 2021 銀賞
 Wine Enthusiast 2021 89点
 Global Rosé Masters 2021 金賞
 Decanter 2021  90点 銀賞
 International Challenge by Gilbert & Gaillard 2021 金賞
 Vert de Vin magazine 91点/100、 15.5点/20

 

??ロワール
キュエルス地域ピエルフー:赤い砂岩の基盤が形成した砂質石灰質土壌と、高地からの崩積土が混ざった土壌。

 

??ドウ畑
平均樹齢:30年 品種:  グルナッシュ 50%      シラー 30%      サンソ— 10%      ティブラン 10% 収量: 55 hl / ha  リュットレゾネ農法 『フランス農水省による環境価値重視認定』(HVE=High Environmental Value)

 

??造
除梗したブドウをプヌマティックプレス機に入れ、エグタージュ(フリーランジュースを分離)。温度管理を常に行いながら、極軽くプレスした果汁を使用。

 

??イスティングコメント
シルバーの輝きのある非常に淡いトーンのピンク色。 アプリコットやネクタリンなどの瑞々しい果実の香りと、仄かに黒コショウを感じる。 口当たりはふくよかで骨格がしっかりとしている。桃や野バラなどを想わせる風味にほんのりとスパイシーなフィニッシュが心地いい。

 

??わせる料理例
魚介類のグリル、白身肉や野菜料理全般に合う。スパイシーな料理やハーブを使った料理にもよく合う。
PDFを送俁
Ce site utilise des cookies. En poursuivant la navigation, vous acceptez l'utilisation de cookies.
En savoir plus. J'accepte
x